おすすめのお掃除便利グッズ5選!

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「おすすめのお掃除便利グッズ5選!」です。




おすすめと言っても実はシンプル

「余程高性能な電気掃除機をお持ちなんでしょう?」

「家中、掃除用品で溢れているのでは」

・・・よく聞かれます。

全然そうではありません。

それと

「いつも掃除は万全なんでしょう、羨ましい」

「自宅は隅々まで綺麗なんでしょうね」

・・・これもよく聞かれますがこれは正解です(笑)。

おすすめの掃除グッズ、掃除用洗剤もよく聞かれますが実はシンプルです。

私はほうき、ちり取り、雑巾、ハンディモップ、掃除機のこの5点のみです。

一般家庭では手の届かない高額の電気掃除機とは無縁です。

勿論私も購入を検討した事はあります。

家庭用よりは業務用をと考えてホームセンターにも行きました。

この時は胸をときめかせながら店へ向かいました。

業務用ならより強力であろうと。

けど購入はしない事にしました。

予算の問題ではありません。

極力物を増やさない信念を持つ私からすれば必要最低限の労力ですませられるようにと前述の5点にしたのです。

勿論これらで十分です。

この5点で私の自宅は常に掃除の行き届いた空間を維持しています。

高額で洒落た用品など必要ありません。

随分原始的じゃないかと友人達から言われますが大いに結構です。

友人宅の掃除を頼まれて実践しますと皆、

「へえ、ここまで効果があるんだね」

「いや~こんなに綺麗になるとは思わなかった」

と言います。

最初はここまでの効果を期待していなかった友人も納得します。

まあ、そうでしょうね。

けどどうでしょう。

結果オーライならいい訳ですよね。

「勝てば官軍」ではないでしょうか。

効果があるのでしたらどのグッズを使用しようが問題はありません。

検索して最新鋭の製品を買い揃えるのも勿論いいでしょう。

電化製品のほうが何となく肌に合うしはかどるという方も沢山いらっしゃいます。

人それぞれですから製品を置くスペース、手入れが気にならないのでしたらその選択肢もそれはそれで正しいと思います。

それこそ本人の考え方次第です。

ただ私はシンプルな物で掃除を万全にしたいのでこういう選択肢になりました!

便利な物は身近にいくらでもあるんですね。

別に難しく考えるまでもないです。

結果が全てですから。

掃除で心身共に健康に

健康法は実に世に多く出回っていますよね。

「健康法」と検索しただけで感心するばかりです。

私はこの通り大の掃除好き人間です。

掃除の行き届いている空間にしか身を置きません。

けど掃除は健康法の1つと認識しています。

特に冷蔵庫や洗濯機を移動するのはかなりの労力です。

鋭いあなたはもうお気付きだと思います。

そうです。

相当の運動量です。

まあ、これらを移動してまでは3ヶ月に1度程度のペースですが見える箇所は毎日です。

かなりの運動になっているのです。

お陰で腕力、足腰は鍛えられました。

腕相撲も並の男性よりは強いのではないかと。

ここまで日常的に運動をしているのですから健全な肉体でいられるのは当然です。

それと精神面。

見えない箇所の掃除を終えた後の達成感、爽快感は口で言い表すのは難しい位です。

見える箇所を終えた時よりも気分爽快になれるんですね。

これは不思議ですけど本当の事です。

心の底で自分自身を褒めているのでしょうね。

こういう空間に居るだけで癒し効果は抜群です。

毎日生活する場です。

下手な飾り物や置き物で部屋を狭くする必要はありません。

押入れ、タンスの中も余計な物はありませんので物を紛失する事もありません。

これをなくすだけで1年に直すとかなりの時間を有効に使う事が出来ます。

精神の問題は大切です。癒される空間で穏やかな日々。

憂鬱になる原因も除去されます。

これが除去されればあとは前向きな考えが芽生えます。

前進あるのみの心境になれるのですから儲けモノではないですか。

掃除の実践で体力は増強されて精神面で落ち着いて明るくなれて。

周囲にも良い影響を与えるのですから社会に貢献しているのと同じです。

こういう生活を続けていますと次々と思わぬ機会に恵まれたりします。

掃除はしないよりはしたほうがいいだろうなんて認識の方は大勢いますけどとんでもありません。

このように掃除は健康には欠かせません。

必須です。

雑巾はここまで便利

雑巾については軽んじられていると言いますか余り効力を期待されていない感じがあります。

「雑巾ねえ・・・」

「どうなんだろ雑巾なんて」

「ひと昔前ならともかく」

・・・等々。

こう言う方は少なくありません。

やはり有効なグッズとしては知れ渡っていないのでしょう。

ところが雑巾はとても便利なのです。

私は拭き掃除は全て雑巾です。

窓や鏡もです。

市販の窓ガラス用洗剤も使用しない訳でもありませんが水拭きしてから乾いた雑巾で乾拭きです。

水拭きをした後にティッシュペーパーで拭き取る事もありますが基本的には雑巾です。

冷蔵庫や洗濯機、電子レンジの内外もです。

台所のガス台もしつこい汚れは油汚れを落とす為の洗剤を使いますけどそうでなければ事足ります。

汚れていた箇所は見事に綺麗になります。

自分の顔が映る位のつもりで取りかかっていますから余計嬉しくなります。

床もほうきとちり取りを使用した後にやはりこれです。

それこそテレビ、パソコンなどの水気不可以外の部分はと言ったところです。

除菌ティッシュなどを使う時もあります。

それとやはりどこで買うのかもよく聞かれるんですね。

購入する際は100均でもホームセンターでもどちらでも構いません。

どうでしたか。

威力がご理解頂けた筈です。

普段何気なく目にしているけどこんな身近にここまで便利な物があるなんて新たな発見ですね。

これを見落としていては灯台もと暗しになってしまいます。

こんなに役立つ物を生かさない手はありませんね。

そうです。

もう1度見直してみてはいかがでしょう。

マメに水かお湯でゆすいで使うと尚更良しです。

バケツを利用するのもいいですけど私は水道で頻繁にすすぎます。

使い終えたら洗濯用洗剤で水道の蛇口で手洗いします。

洗濯機を使用する時は雑巾だけでしたほうがいいでしょう。

やはりこれもグッズですから使用後は手入れも万全にするべきです。

ここまで徹底しなくては片手落ちになってしまいます。

せっかく体力、時間を割いてするのですし。

グッズは何でもありの世界

冒頭でも触れましたがこだわる必要はありません。

前章では私が雑巾を余りにも讃えるので違和感があったかも知れません。

また私がグッズに凝らないのもお分かり頂けたと思います。

掃除がはかどればいいのですからグッズについて深く追求する必要はないのです。

洗剤もそうです。

この調子ですから私の掃除ライフは過去の実験の繰り返しで発展を遂げて現在に至っています。

奥の深い世界ではありますがこうして考えてみますとどれも理にかなっています。

同じ時間と労力を使うなら効率良く・・・。

ところでどうでしょう。

この手のブログですから掃除を讃えるのは当たり前にしても当ブログほど突き詰めている例も珍しいかも知れません。

掃除は生活する上で大きなポイントを占めているだけにど徹底しますとやり甲斐ありますね。

これがあるから前向きになれて毎日の暮らしに役に立つなんて何て素敵なのでしょう。

原始的でもここまで順調に進みます。

使い方次第で何でも便利だという事です。

グッズもシンプルでより行き届くのなら張り合いも出る一方です。

その気持ちが掃除生活を更に充実させる訳です。

お掃除は本当に健康的ですね。

という訳で今回のテーマは「おすすめのお掃除便利グッズ5選!」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です