スリッパの裏の掃除はこうやればいい

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「スリッパの裏の掃除はこうやればいい」です。




スリッパの裏の掃除の仕方は?

せっかく床を掃除してもスりッパ裏が汚くては台無しになってしまいますね。

回避する為に外せません。

➀アルコールスプレーを吹きかける

軽くで構いません。

ビタビタにかける人もいますがここまで大袈裟にする必要はないです。

➁アルコール除菌ティッシュで拭き取る

丹念に拭き取ってください。

うっかり忘れがちなスリッパの裏側ですからね。

結構な汚れが付いていて驚くでしょう。

と同時に張り合いも感じる頃です。

➂雑巾でカラ拭きをする

ティッシュペーパーでする家庭も少なくありませんが乾いた雑巾でします。

ここまで来ますと充実感に満たされるでしょう。

それと同時に今後の床の掃除に対する心構えも変わります!

➃乾燥させる

スリッパの裏側を上向きにして5分程度そのままに。

勿論自然乾燥で十分です。

ベランダで干せば尚いいですね。

以上で完了です。

もし頑固な汚れの場合はマジックリンを吹きかけて5分経ってから雑巾で水拭き、その後乾いた雑巾で。

天然温泉でも

千葉県柏市にある天然温泉でもスタッフの方々が前章の要領でスリッパの裏側を掃除されていました。

それから乾燥機に入れるそうですね。

まあ、一般家庭ならここまでしなくてもいいと思います。

清潔感が第一のこの手の施設。

身習う点は多いものです。

桁違いの数を毎日扱う訳ですから脇で見ていて参考になりました!

そうです。

これを自宅で応用すればいいのですから!

こういう所からヒントを得られてとっても得をした気分になれたのは言うまでもありません。

それとあの手際の良さも勉強になりました。

天然温泉では癒されるだけでなくこういう機会にも恵まれるんですね。

リフレッシュ出来た上に掃除のヒントもと一石二鳥です。

常に綺麗な状態の床を維持する為にも!

やはりスリッパ裏は重要です。

ここをしなければ下手をしますと本末転倒という事にもなりかねません。

床を綺麗に保つ為にも欠かせないです。

今までお話しました通りに進めて頂ければもう安心ですね!

それともう一つの副産物があります。

それは床の掃除に対するモチベーションも高まるのです!

ここまでお読みくださったあなたならお分かりですよね。

その通りです。

ここまで来たのだからという発想になる訳です。

この様に前向きな気持ちになれるのが掃除の醍醐味というもの!

という訳で今回のテーマは「スリッパの裏側の掃除はこうやればいい」でした。