扇風機の掃除ノウハウを教えます

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「扇風機の掃除ノウハウを教えます」です。




扇風機の掃除方法を解説します

「扇風機の掃除は気が進まないけどしない訳にはいかない」

「始めるにもなかなかその気になれない」

「とは言え何とかしたい」

とのお声を受けましたので本日はこれについて解説します。

何ら難しい事はありません。

安心してこのままお読みください。

では手順です。

➀床を養生する

ビニールシートか新聞紙を広げてください。

ホコリが舞ってしまってからでは遅いですから。

二度手間にならない為にも忘れずにします。

➁全体のホコリを吸い取る

ハンディモップで簡単に出来ます。

これだけでも見違えますからね!

いよいよだと感じるでしょう。

それとコードは抜いてこれもしてください。

➂前後のカバーとハネを取り外す

取り扱い説明書の通りに進めてください。

必要以上に力を入れずに注意しましょう。

➃羽とカバーを丸洗い

洗剤はマジックリンで。

吹きかけて5分程度時間を置いてください。

そうしてから専用のスポンジで洗い流します。

益々綺麗になりますから気分が相当良くなるのは確実です!

➄乾燥させる

カラ拭きでも自然乾燥どちらでもいいです。

30分以上は乾かしておきましょう。

➅組み立てる

これも取説の通りに。

仕上げた扇風機を見て安堵するでしょう。

そうです。

やれば出来るのです。

「何だ、取りかかればこんなにしやすかったのか」

「思っていたより簡単に出来たな」

と思う筈です。

楽な気持ちで臨んでください

この様にハードルは低いですよね。

構える必要はないでしょう。

今後も前章でお話した通りに進めて頂ければ大丈夫です!

「始めるにも腰が重くて・・・」

と考えていた頃とはサヨナラ出来たのですから。

東京都千代田区に本社を構える清掃業者さんからお話をうかがいました。

ビルや店舗の掃除をする際に使用する業務用の扇風機。

床を磨いた後に使うあの大型の物ですが前章の要領ですし。

鋭いあなたならお気付きになられたと思いますがプロの仕方をあなたはマスター出来た訳です!

得をしましたね。

使用する時期の前後とは言わずに

もうあなたも安堵されたのではないでしょうか。

何しろ前章ではあの手の業者さんの仕方を身につけられたのですし。

これで完璧です!

今後は扇風機を使用するシーズン前後に関わらずすんなりと実践出来るのです。

この通り時間や手間もかかりませんので!

週に1回とまでは言いませんが月1なら十分ですからこれをメドにしてみてはいかがでしょう。

快適に使える方法を手に入れられたのですから。

という訳で今回のテーマは「扇風機の掃除ノウハウを教えます」でした。