掃除・整理整頓で健康的な毎日

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「掃除・整理整頓で健康的な毎日」です。




掃除・整理整頓自体が

そもそもいい運動になっていますよね。

考えてみてください。

かなりの運動量です。

隅々までするとなると家具や電化製品を移動してほこりをかき出して雑巾やペーパータオルで拭き取ります。

そして元の位置に戻すと同時に整理整頓もします。

窓を拭くにしても窓用の洗剤で拭いてから乾拭き、窓枠は雑巾で水拭きです。

押し入れやクローゼット、台所のシンク下、玄関の下駄箱は中に置いてあるものを全て出してから取りかかります。

浴室やキッチンなら排水口まで。

更にはエアコン、換気扇のフィルターも。

本体内部などは業者さんにお任せする範囲ですが。

万事この調子でしたらいい運動になるのはお分かりですね。

片付けもそうです。

物量次第では相当のスポーツです。

ある程度の重さのものは当然ですが軽量物とて毎日の事となりますと当然ですよね。

こなしていくうちに体力錬成も兼ねています。

室内が見違えるほどに徹すれば今更説明するまでもないと思います。

いざ始めるとなるとこれだけ身体を動かす訳です。

筋トレにもなっていますので既に有益な事です。

健康な毎日に

ここまでお読みになられたあなたならもう私が次に何を言いたいかはお気付きだと思います。

そうです。

この通り健康的です。

衛生的なのは勿論、ご自身も

「ここまで出来た」

「終えてみるとすがすがしい」

と充実感を味わえます。

「余計な労力だ」

「やり過ぎた為に無駄にエネルギーを消耗してしまった」

と答えた人を見かけた事がありません。

精神的にも良い影響が与えられるのは確実です。

気分転換をしたい時など最適ではないでしょうか。

当然気分を転換させる方法は人それぞれですが掃除、整理整頓が行き届いていれば尚更でしょう。

読書、パソコンや柔軟体操などをしていてもこの様な空間でなら一層いい気分になれる筈です。

食事を摂るにせよ美味しさも格別です。

普段何気なく食べていたとしてもちがいますね。

「まあ、どうせなら」

「確かに言われてみればそうかも知れないけど」

なんて軽い気持ちでなくここでよく考えてみてください。

それと衝動的に買い物をしたりする機会も少なくなるでしょう。

シンプルにというのが基本になるからです。

別の言い方をすれば物が溢れた部屋なんて論外との認識が芽生えます。

何かを買うにしても慎重になりますので余分な出費も抑えられます。

浪費癖で悩んでいた方ならここが転機になる場合も!

この通り探せば色々な副産物に恵まれます。

癒される!

最大のメリットはこれです。

あなたの周囲にもいらっしゃると思います。

心が穏やかなお方のご自宅は行き届いているのではないでしょうか。

毎日生活をする場がそうなら必然と言いますかそうなるのですね。

この私もそうでした。

かつては自分本位で何かにつけて不満だらけでしたが掃除と整理整頓を徹底させてからは温厚な性格へ。

つまり自己改革出来たのです。

ウォーキングやぶら下がり、逆立ち、柔軟体操も習慣になりました。

健康志向になるんですね。

掃除や整理整頓に役立てたいという気持ちも後押ししているのかも知れません。

本能的に備えたくなるのでしょう。

何しろ順調にこなせるだけの体力は必要とするのですし。

この様に何かとポジティブになれます。

ちなみにぶら下がりですが私はぶら下がり健康器具ではなくこれが出来る遊具が設置されている地元の公園でしています。

室内にこの器具を置きますと結構なスペースを必要としてしまいますので。

30秒ぶら下がりを1セットとしてこれを4回です。

計2分となります。

とても地味な健康法に思えますが逆立ちと同じく腕力強化、姿勢の矯正も期待出来て、掃除や片付けにも有効だと感じています。

逆立ちはリビングで20秒1セットのみしていますけどこの位が自分にはちょうどいいかと。

心も広くなれます。

小さな事で悩んだりする事もなく許す心を大切にします。

少しでも社会に役立ちたい、人様に尽くしたいという気持ちも強くなりました。

どの道得をする事ばかりです。

癒される為にも必須なのはご理解頂けたのではないでしょうか。

毎日生活をする空間が如何に大切かという事です。

この点さえ心がけていれば安心して暮らせます。

前進あるのみの考え方が約束されるのです。

何かと前向きになれるのですから。

という訳で今回のテーマは「掃除・整理整頓で健康的な毎日」でした。