換気扇フィルターの油汚れを掃除する際の2つのコツは?

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「換気扇フィルターの油汚れを掃除する際の2つのコツは?」です。



なかなか気付く人はいない換気扇事情

ここは手を抜いたり後回しにすると言うより気が付かないままの場合が多いでしょう。

そもそも眼中にない感じですね。

エアコンのフィルターは気付いてもここまではといったところでしょうか。

他意はないのでしょうがやはりここも要注意です。

ちなみに整体院。

大抵掃除が行き届いています。

あなたももし施術を受けた体験があるとしたら思い出してみてください。

掃除が行き届いていなくてウンザリした事は少ないと思います。

この手の業種ですので院内はどこも綺麗なのは当然なのですけれど1番神経を遣う箇所は換気扇です。

肝心の空気が澄んでいないと院自体の信用をなくします。

院側もこれには常に注意してるんですね。

飲食店もそうです。

ここが汚いばかりに客足が落ちたというのは珍しくもなく普通にある事です。

ちなみに関東のカルト的人気ラーメン店は皆、換気扇が見事に行き届いています。

それと上場、非上場を問わず業績の伸びている会社もそうです。

一般家庭でも富裕層は完璧です。

またお金持ちレベルまでいかないまでも比較的潤っている家はそうですね。

そもそも経済的に余裕のある家庭は掃除が行き届いています。

こう考えますと掃除も才覚のうちと言うのは大袈裟ではないと思います。

金運がどうのという問題ではなく少しでも器量を磨くならという事なんですね。

どちらに転んでもここを万全にしてくのは素晴らしいではないですか。

空気が美味しくなるのですからかなり得ですよね!

怠るつもりはなかったものの結果的に放置されていたのがこの換気扇。

今更何もだなんて考えなくて大丈夫です。

その気になれば困難な所ではありません。

考えただけでゾッとすると答える人が大半でしょうけれど心配する必要はありません。

これから話を進めますのでどうぞご安心ください。

この難儀と思われているコツを噛み砕いて話を進行させます。

フィルターの種類はいくつかあれど

使い捨てフィルターの他に金属製フィルター、不織布フィルター、ガラス繊維フィルター等がありますけれどやはり馴染みのあるのは使い捨てのものでしょう。

紙などで出来ている枠ごと外して取りかえるあれです。

表面の汚れが進行したら交換するだけで1番楽なタイプで最も流通しているものです。

多くのと言うより大抵の家庭はこれを使用していますね。

これ以外のタイプを使用しているケースはほとんど見た事がないです。

ない事もないでしょうけどまあ、例外的なケースでしょう。

この使い捨ての物でしたら量販店に行けば多くの商品が店頭に並んでいますしネット上でも実に多くの品物が販売されています。

ハウスクリーニング業者が直接売り出している品もありますが金額の問題もあるでしょう。

効果はと言いますとメーカーを問わずどれも大差ある訳でもありません。

交換する頻度次第とは言え今後の事を考えたら、なるべく予算は抑えたいものです。

通販でなくても量販店で購入する選択肢もあります。

また何度か使用したけど新たにどれにしようか迷う時もあるでしょう。

店の販売スタッフさんにまずはあらかじめあなたの予算を伝えた上で店員さんに相談すれば高い金額の物ばかりすすめられる事は回避出来ます。

掃除をするにもどこまで対処出来るか?

商店街でしているのを見かけます。

鮮魚店や書店、洋品店等。

いづれも店員さんが敷地内の駐車場でしていました。

ハウスクリーニング業者さんがしているのも見かけはしますが大体はお店のスタッフさんがしていますね。

それと大手レストラン。

ここはあなたも店名位ならご存知の店だと思います。

駐車場の奥でしているのを見ました。

学生アルバイトのウエイトレスさんでした。

使用頻度が頻度なのでさぞかし苦労するのでは思いきや案外手慣れた感じでこなしていました。

こういう光景は見ていても気分がいいですね。

経営姿勢も見てとれるというものです。

こう考えますとどうでしょう。

自宅と言いますか自分でも対処出来ますね。

油汚れを落とせるのです。

取り外して再度設置するならこのように各々対応出来る訳です。

長年放置した為に油がへばりついてとてもではないけれど自分では触れるのも無理という問題はともかく実践する事自体は大丈夫です。

各店舗もこなしているのですし。

一般家庭でも複雑な仕組みで壁や天井に埋め込まれていて施工業者さんでないと手が出せないなら話は別ですけどこの例はごく稀だと思います。

要はヤル気さえあればどなたでも今からでもすぐに取りかかる事が出来るんですね。

長年しないままでいた家庭からよく相談を受けます。

ですが私から言わせると食わず嫌いの範囲内なんです。

器用かどうかはどうでもいい事です。

技術も求められる程でもないでしょう。

先ほど触れたどのお店も店員さんが涼しい顔をしてこなしています。

「場数が違うでしょ?」

「家庭の仕方とでは比較対象にならないのでは」

なんて思いましたか?(笑)。

けどマニュアルがなくても平然とさばいていますよね。

これらの方々も慣れていない時期があったのですから心配無用です。

逸脱した油汚れもこれで安心

通常は気乗りしない所ですね。

ましてや目も当てられない凄まじい状態になれば尚の事でしょう。

断念する必要はありません。ですが無視できない所です。

「これが無くても窓を開ければ換気出来る」

「作動していればどうでもいい」

なんて声も聞きました。

けどどこまで本音でしょうか。

こう答えた方々も心の奥底ではこの厄介な箇所を少しでも、出来る事なら完璧に磨き上げた状況にしたいのには変わりありません。

確かに繁盛店全てが当てはまるとは限りませんしお金持ちの家もまたそうかも知れません。

ですがその気になったのならもうしめたものです。

越えられない試練は与えられないなんて言うと少々オーバーとも受け止められてしまいますがその通りです。

思い立った以上解決出来ます。

洗剤は換気扇専用のものがありますし、強力な油汚れに効くのを売りにしているものも多数あります。

尚、2番目の章では使い捨てのものの話に触れましたが本日は取り付けてあるフィルター前提で進めています。

購入当初から設置してある現在あなたがご使用中のものです。

さて洗剤選びは業務用のも販売されていますし色々な選択肢があります。

カネダワシですとフィルターの素材を痛めてしまいますのでここは要注意です。

とにかく効果万全な洗剤があるのですから

「果たして自分に出来るのか」

「労力の割に落ちなかったらどうしよう」

なんて先回りして不安材料を自ら作り出すのはやめてください。

センスや器用さよりモチベーションです。

築25年の家で恐らく1度も掃除した事がないと思われる物が劇的にピカピカになった例を知っています。

さあ、油汚れともお別れの時がと感じられた頃では。

心配無用!コツはこの2つだけ

簡単ですので安心してください。

洗剤とスポンジだけです。

拍子抜けしましたよね?

ですがこの2点ですからもう大丈夫ですね。

では洗剤はと言いますとマジックリンです。

そうです。

あの緑っぽい色をしたあれです。

薬局、量販店でも店頭に置かれているあのお馴染みのものです。

すると皆さんよく意外そうな顔をされるんですね。

多分あまりにも日頃から目にし過ぎていて逆に違和感があるのでしょうね。

そしてスポンジは換気扇の掃除専用の物を用意します。

まあ、食器などと兼ねる人はいませんが(笑)。

凝らなくても十分です。

まずは取り外した換気扇のフィルターにまんべんなく吹きかけます。

5分も経過すればOK。

泡立ちと共にあの汚れがあれよあれよという感じで落ちていきます。

爽快感が味わえます。

掃除の醍醐味ですね。

そしてそのままスポンジでやさしく撫でる具合に。

100均で揃えました。

それと余分な力は不用です。

それから水で丸洗いです。

エアコンのフィルター同様、浴室の床に置いて今まで述べたやり方を実行します。

出来ればシャワーがいいでしょう。

ぬるま湯のほうが効果が期待出来そうですがそんなに変わりはないと思います。

勿論ぬるま湯でもどうぞ。

取り外さないで綺麗にしようとする方々も結構いますけどここは横着するべきではありません。

乾燥ですが自然乾燥で大丈夫です。

乾拭きはするに越した事はない認識ですがまあ、こだわる事もないです。

どうでしたか。

コツと言えど決して難しくないですね。

とにもかくにもあの強烈な汚れとはさよならです!

仕上げたなら今までとは違う美味しい空気が日常のものに。

こうして終わらせてしまえば簡単な事なんですね。

重い腰を持ち上げるなんて構える事なく進められます。

掃除生活がかなり前進する訳です。

追加情報

禁煙志向の高まりで喫煙者も家庭でもベランダや玄関先、庭などで煙草を吸うのが普通になっていますね。

貴方もこういう光景を少なからず目にされた事もありますよね。

ですが長年染みついたヤニも落とせるかとの不安の声もあります。

ご安心ください。

先ほどのあのマジックリンで綺麗になります。

それこそべッタリ付着してしまっていてこれで本当に大丈夫なのかという不安感があるでしょうがこれで対処出来ます。

しつこい位に吹きかけて慌ててタワシやスポンジでゴシゴシという気持ちも分かりますけどあせらなくていいのです。

数分間時間を置いてから撫でる感じで磨けばOKです。

これもまたみるみるうちにピカピカになるので何だか鬼の首を取った様な感覚になるのでは(笑)。

ギャグセンスと申し上げるつもりは毛頭ありませんが楽しみながら仕上げるのも大切です。

油汚れ、ヤニともお別れです、コツとてかなり噛み砕いて説明しましたから何の事はないでしょう。

いざ始めさえすればこういう具合に順調に進行するのですから!

美味しい空気を自分から作り出すなんてとても張り合いのある作業だと思いませんか!

プラス思考のあなたならやり甲斐を感じながらスムーズにこなせるでしょう。コツコツではありません。

一気にです。

遠慮はいりません、ご自身の為です。

ちなみに私は友人が経営する洋裁教室の換気扇のフィルターをこなしましたら毎月1万円電気代が浮くと喜ばれました。

まあ、私の顔を立てて多少空気を入れると言うか、オーバーに言ってくれているとは思いますが(笑)。

まあ光熱費を考えても大いに得するのは疑う余地はないです。

という訳で今回のテーマは「換気扇フィルターの油汚れを掃除する際の2つのコツは?」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です