整理収納アドバイザーという資格の難易度と年収は?

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「整理収納アドバイザーという資格の難易度と年収は?」です。



整理収納アドバイザー

それにしても世の中には実に様々な資格がありますね。

この資格は文字通り、整理収納に関するアドバイザーです。

個人や企業などから依頼を受けて個人宅、企業のオフィスや倉庫内に関するアドバイスをする訳です。

テレビの特集でも見かけますよね。ゴミ屋敷やそれに近いレベルの現場。

または一見比較的行き届いていそうに見えてはいるものの更なる高みをとアドバイスしている姿もよく見かけます。

あの特集番組をご覧になりあなたはどう思いましたか。

「ほうほう。的確なアドバイスをしていてさすがプロ!」

「依頼者側もここまで言われたらラッキーだな」

「ここまで依頼者に信頼されるならやり甲斐もあるだろう」

と感じたのではないでしょうか。

その通りこの道のプロフェッショナルです。

この資格を取得すればこの専門知識を生かして依頼者から感謝されながら報酬が発生するのです。

依頼する側は右も左も分からず、どう先に進めたらいいか迷い、お悩みです。

そこを素早くレクチャーして喜んでもらえておまけに収入を得る事が出来るなんて張り合いがありますね!

当然お客様だけでなく自分自身の自宅にも応用出来るのです。

何しろ自身がその道の指南役です。

自分にとってもここまで役に立つなんて最高じゃないですか。

セミナー講師として企業や団体に招かれて活躍する場を広げる可能性も大いにあります。

実績次第では書籍を出す道もあります。

この「整理収納」関連がヒットした例はあなたもご存知でしょう。

波に乗りさえすれば年収は思いのままです。

この様に考えれば考えるほど夢が広がると言えるではないですか。

いえいえ。

何も私はあなたに作家を目指せと言っているのではありません。

整理収納アドバイザーはこれだけ可能性を秘めているという事です。

選択肢も色々用意されていると言えます。

素晴らしい事です。高い年収に繋げられるかどうかも本人次第です。

資格

さてこの仕事がいかに素晴らしいか少々くどいほど述べましたがこの資格は国家資格、公的資格ではありません。

特定非営利活動法人ハウスキーピング協会の認定資格で単刀直入に言いますと民間資格です。

3級、2級、1級とあります。

やはりこの資格がものをいうのは1級です。

プロとして活躍して新規の客を開拓するには2、3級程度では難しいでしょうね。

お客様もアドバイザーに依頼する以上2、3級の方については眼中にもないです。

実際に新規のお客様を獲得、リピーターに育て上げているのは皆1級の方で、それ以外は皆無です。

つまりどうせなら1級に合格しませんとスタートラインにすら立つ事が出来ないのが現状です。

年収がどうのという以前の問題です。

勿論協会に問い合わせて受講を始めて徐々に昇級を果たしさえすればいいだけの話です。

3級すら取得していない方の場合でも本人の今後の努力次第ではいずれ1級も夢ではありません。

2級もなかなか合格を果たせなかった方々の中には心を入れ替えて真面目に試験対策に取り組んでトントン拍子で1級まで無事に合格を果たした例はそれこそ沢山あります!

1級の上に整理収納コンサルがありますが今回のテーマはアドバイザーについてですので割愛させて頂きます。

中にはどうしても器量的に困難だと周囲からさえも言われていた方が見事に1級の夢を実現させたケースもこれまた数えたらきりのない世界です。

受験用のテキストを見た途端にお手上げだと断念する前に当初の自分の初心を思い出して頂きたいものです。

とにかくテキストをこなして1級を目指すのがこの業界で成功する第1歩です。

用意周到に取り組みたいものですね。この資格試験の難易度につきましては次章でお話しします。

年収の問題はここからです。

難易度

では難易度は一体どれほどでしょうか。

ネット上の合格体験記を読んでみますと

「家事との両立で勉強がなかなか進まず大変苦労した」

「仕事の合間に勉強の時間を割いたがなかなか時間が足りずはかどらなかった」

「軽いノリで受験したらとんでもない目に遭ってしまった」

等々・・・。

否定的だったり悲観的な書き込みもままあります。けど余り深刻に考える必要はないです。

当然、他の民間資格でも国家資格並みかそれ以上の合格率が低いものも多数あります。

答えを言います。

合格率は高いです。

1、2級で80%以上です。

3級は言わずもがなと言うより試験が無く受講するのみで合格、つまり取れますので。

ですから3級は受験しなくていきなり2級を受験するのが普通です。

国家資格、公的資格はそれに合格する為の予備校に何年も通学して、それでも合格にこぎつけられるのはほんの一握りもいいところだなんて次元からはほど遠いものです。

確かにこの資格にも数度となく不合格となる方はいる事はいますけれど受験テクニックが必要とされるものではないです。

テキストを熟読して普通にこなせられるのならば合格はほぼ間違いありません。

難易度としては普通自動車1種免許より楽な筈です。

普通免許を取得した能力があるなら何ら問題はないという事になります。

かなり端的な言い方になりましたがここまで言えば敷居の低さはご理解頂けたのではないかと思います。

これから受験を控えている方は安堵するでしょう。

そのレベルなのです。

いずれにしましても余りにも楽観主義でというのも困りますけど自信を持って、自分の実力を信じて試験に臨めばいい事です。

思い通りの年収を目指すならやる気は湧きます。

年収

では年収は?

売れっ子のセミナー講師ともなりますとあちこちの会場から引っ張りだこですしメディアに取り上げられ実力次第で破格の出演料、書籍を出版して印税を手に・・・というよりもっとリアルな話を知りたいのが本音ではないでしょうか。

余り飛躍し過ぎて現実味に欠けていては面白みがないでしょう。

身近な実例ですとハウスクリーニング業者に就職したBさん。30代女性です。

将来はハウスクリーニング業者として独立したいと考えていました。

FC加盟店の募集の広告を見てこれだと思いましたが開業資金が用意出来ていないので取り敢えずFC加盟店の作業スタッフとして入社しました。

入社してからこの整理収納アドバイザーの1級を取得すればと昇給すると知らされ、また独立開業後の事を考えて迷わず取得しました。

月額にしますと2万円ほどですが1年に直しますと24万円です。

2年では48万円です。

これは加盟店として独立する夢を持つBさんにすればこの年収の差は大きいです。

この分は開業資金の準備として貯金に回す事が出来るのですから。

昇給する前と同じ生活をしていれば何の問題もありません。

それどころか我慢する事自体が快感になるのではないでしょうか。

彼女はこの昇給で更にモチベーションが高まりまたも昇給の査定で実力が認められまたまた給与が上がりました。

他の業界ではベテラン社員でさえ給与の減額が当たり前の昨今、入社1年目で2万円もベースアップ出来るのは素晴らしい事ですね。

この様にハウスクリーニング業界では重宝されます。

またビル管理会社でもこの動きは広がりつつあります。

今後は他の業界でも一段と広がるのではないでしょうか。

やはりこの資格は前途有望なのです。

尚、アドバイザーとして活躍している方の中には普段はごく普通の主婦なのですが年収1000万円プレイヤーも登場してきていて注目されています。

1級が必須なのは言うまでもないですが好きな仕事で高収入を得られるほど幸せな事はありませんね。

世の中に貢献出来て社会に役立つのですから繁栄する一方である事は自然の摂理と言えます!

仕事

冒頭からこの仕事の魅力を並べたててきましたのでご理解頂けたと思います。

資格を取るハードルに対してここまで前途有望な仕事も珍しいのではないでしょうか。

要するに難易度の割にはメリットが多過ぎると言う事が出来ます。

他の資格では長年に渡り猛勉強の末晴れて難関を突破したもののなかなか就、転職の機会に恵まれず入社して喜んだのも束の間、資格を生かすチャンスもなく本意でない日々を過ごす場合もあるでしょう。

ところがどうでしょう。

この資格は合格率は高くて活躍する場も今後はどんどん広がっていくのです。

整理収納に困り途方に暮れている依頼者様から頼りにされ、喜ばれて後々のお客様の生活を変える事が出来るのはとても魅力的だと思います。

清掃スタッフとして就職しても会社からは一目置かれ、大事な存在となり同僚達からも信頼され給与にも反映されるのです。

どちらに転んでも、ストレートに言えばつぶしがきく訳ですね。

独立開業するもよしスタッフとして社内で大活躍するもよし。

またこの仕事に就いていますと思わぬ幸運に恵まれます。

年収アップ以外にも。

プライベートに生かせますので自宅も常に居心地のいい空間になります。

快適な気分でいられると同時にとても癒されます。

そうなりますと仕事にとりかかる意気込みもちがいます。

話がそれる様ですけどそうではありません。自宅が癒し空間になる事は人生を変えます。

富裕層の自宅は例外なく整理収納が行き届いています。

彼らは本能的にこれを会得しています。

いかがでしたか。

突き詰めて考えますとここまで奥の深い世界でまた希望が持てる分野でありますね。

追加情報

さてセミナー等で活躍しているアドバイザーの方々。

口を揃えて言うのは「捨てる」事についての重要性。

これを力説しています!

ですからこれは切っても切れない縁、とても大切な課題である事がうかがえます。

アドバイザーの方々のブログを読んでいてもやはり納得します。

とても参考になりますね。

デザイン的にも読みやすいですしちがいを感じさせられます。

センスもそうですが信念すら見てとれますね、勉強になりますので自己啓発の為にもお勧めします。

やはりこの世界は奥が深いものなのだなと思いましたしやり甲斐もあると。

という訳で今回のテーマは「整理収納アドバイザーという資格の難易度と年収は?」 でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です