整理整頓の質を高める為の運動

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「整理整頓の質を高める為の運動」です。




整理整頓の質を高める為の運動とは?

このタイトルを見て

「随分とまたユニークな見出しだな」

「こんなの珍しい」

と思いましたか?

まあ、そうでしょうね(笑)。

けどどうせ整理整頓をするなら順調に進ませたいものです。

そこで今回はそれに役立つ運動についてお話します。

何かと言うと・・・。

それは逆立ちです。

あの学校時代に体育の授業でお馴染みだったあれです。

社会人になってからご無沙汰という人も多いようですが私はこれを生かしています!

さてこの運動ですが腕力の増強、姿勢を正せる訳で整理整頓に役立っています。

つまり軽やかに行動出来るんですね。

「そこまで考えもしなかった」

と思いましたか?

また

「ここまでしなくても差し支えあるとは思えない」

とも思えたでしょう。

けど私は毎日実践していて効果的だと肌で感じています!

20秒1セットです。

勿論これ以上でもいけますがこれで十分ですね。

これだけですから気軽に行えるのがお分かりになられたのではないでしょうか。

どうですか。

はかどらせたいなら実行するべきだと思いませんか。

「何もそこまでしなくても」

「いくら何でも大袈裟な」

だなんて言う前に行動してみてください。

ここまでお読みになられたあなたは質を高めたいとお考えでしょうし。

それなら実行あるのみです。

もししにくいなら

さてこの逆立ち。

「いざ始めるとなると難しい」

「体育の授業でもきつかった」

と答える方は少なくありません。

社会人になってからはまるでした事もなければそもそもする発想さえという声が多数を占めています。

これは想像出来ると思います。

ではどうでしょう。

室内の壁に背を向けて上の方向に足をたどるようにすれば簡単になし遂げられます!

思い切り勢いをつけなくても大丈夫です。

壁にドシン!という事もないですね。

手の向きは平手で逆8の字なら腕に負担もかかりにくいです。

先ほど述べました通りこれを20秒間続けるのです。

長年のブランクがあったとしても容易なものだとご理解になられたでしょうね。

その通りなのです。

慣れてしまえば手軽なもの!

今日からでも実践可能なのは私が証明済みですのでご安心を。

前章でお伝えした要領なら気軽なものでしょう。

但し食後は避けてください。

私の場合は起床後に洗面を済ませてからです。

整理整頓前の準備運動というという訳ですから。

逆立ちがここまで有効だとは想定外だったでしょうけれどこんなに実用的なのですね!

リビングでも行えますし手軽なものです。

整理整頓と逆立ちなんて意外な組み合わせだと感じられたかも知れませんがこの通り大いに関係あるのです。

もうこれで更に順調に進められますからやり甲斐も一層に。

という訳で今回のテーマは「整理整頓の質を高める為の運動」でした。