整理整頓を念頭に置いて買い物の仕方を見つめ直す

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「整理整頓を念頭に置いて買い物の仕方を見つめ直す」です。




買い物の仕方を見つめ直すなら整理整頓を念頭に置く

整理整頓を最優先させるなら余計な買い物をしないのは鉄則です。

はかどらせるにはここが第一関門です。

「そんな事は分かり切っているさ」

「その位言われずとも」

と言いながらついつい続けてしまう人は非常に多いものです。

ですがどうでしょう。

今一度振り返ってみますと原点ですよね!

ついついあれもこれもといううちに気が付いたら必要ない物で部屋の中が溢れ返ってしまったというケースは普通にあり得ます。

収納をするにも一向にはかどらないとお悩みの家庭はこれが最大の原因です。

ですから買い物をする際には慎重になりませんと同じ事の繰り返しになってしまうんですね。

整理整頓が行き届いている人は皆肝に銘じていますからモノが増え過ぎて困る事に陥らないですむ訳です。

片付けも容易に出来るのですから当然でしょう。

必要ない物に囲まれながら生活するより必要あるものだけしかない状況なら快適というもの。

実行している家庭はこれを重く受け止めています。

シンプルを常に意識すれば簡単な問題です!

セールストークに惑わされない様に注意!

とは言え

「〇個以上のご注文で〇個無料サービス!」

「〇円以上お買い上げのお客様に限り送料当社負担」

「本日までお申し込みならポイントを〇倍還元」

などのトークにはつい動揺してしまいがちなのも分かります。

ですがどうでしょう。

無理してものをものを増やす必要はないですよね。

無料サービスや送料自己負担ゼロ、ポイントを目当てにわざわざと思いませんか。

確かにこれらの文言は魅力的に感じるかも知れません。

ですが整理整頓と天秤にかけたらどうでしょう。

今後の生活の事です。

優先順位を考えたら見る目も変わりますよね。

そうです。

何も無理してまで出費をする事はありません。

クレジットカード、電子マネーは

気が緩むとたちまち利用し過ぎてしまいます。

引き落とされた時点で

「いつの間にここまで」

「こんなに利用していたのか」

「こんな筈では」

という体験をお持ちの方も多いですね。

キャッレスだと現金払いよりポイントが多く付与されるからとの理由でこの様な状況を招いてしまったでは本末転倒というもの!

カードを否定するのではありません。

後で後悔しない為にもポイント目当てに安易に使うのは避けるべきという事です。

整理整頓を優先するのですから!

という訳で今回のテーマは「整理整頓を念頭に置いて買い物の仕方を見つめ直す」でした。