東日本大震災が転機!この日に掃除・収納体質を確立!

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「東日本大震災が転機!この日に掃除収納体質を確立!」です。




あの東日本大震災では

2011・3・11のあの大震災の激しい揺れで私の自宅の室内は散乱しました。

揺れが収まって安堵するのも束の間、家具や電化製品は大きく傾き、雑貨類は床を埋め尽くし足の踏み場もなくなりました。

途方に暮れる余裕もありません。

幸い建物へのダメージこそありませんでしたがモタモタしている暇はないですから。

元の生活に戻すにはすぐにでも片付けから取りかかるしかありませんので。

この時です。

これらの裏側がホコリだらけなのに気が付きました。

こんな中で生活をしていたんだなと思いましたね。

この際だからとテレビはハンディモップ、家具は除菌ティッシュや雑巾で拭き取りました。

それから定位置に戻しました。

雑貨類はよく見ると不用な物が大半だという事にも気が付かされてすぐゴミ袋を用意して捨てました。

新たな発見をした気分というものです。

ここからが掃除・収納ライフの始まりとなりました!

私が掃除・収納体質になれた日!

このまま波に乗り床を掃き、電化製品や家具も磨きました。

押入れやクローゼットの中も見直して余計な物も全て処分です。

不用な衣類、本、DVD、CD等もその場でです。

一気にやり遂げてせいせいしたというより気分爽快になったのを現在でも鮮明に覚えています!

そうです。

この日を境に掃除、収納の素晴らしさに目覚めた訳です!

「四角い座敷を丸く掃く」事はせず隅々まで綺麗にするのは快感です。

まさに転機となったのですから忘れられない日となったのは言うまでもありません。

一通りの掃除を終えてから収納まで軌道に乗せる事が出来たのですから!

それからというもの

充実した掃除・収納ライフです。

努力というよりしなければ気がすまないのですから大きな得をした事になりますね!

2011・3・11が契機です。

これらが行き届いていますと精神衛生上にも肉体的健康にも恵まれます。

また直接関係ない事までうまくいきますので面白いものです。

何をするにも軽快ですから当然ですね!

少々大袈裟に言えば毎日重ねる自己研修といったところでしょうか。

常に効率の良い仕方を模索していますからポジティブ思考です。

昨日より今日は更にというポリシーですから!

人生なんて何が転機になるか分からないものです。

という訳で今回のテーマは「東日本大震災が転機!この日に掃除・収納体質を確立!」でした。