楽に実践出来る!リビングの整理整頓

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「楽に実践出来る!リビングの整理整頓」です。




実践あるのみ

さあ、当ブログをご覧になられているあなた。

もう心配はありません。

この手のジャンルの記事や書籍で効果が出なかった方もご安心ください。

今からすぐ行動に移しやすい様に私がお話しして参ります。

「どうせありきたりの内容なんでしょ?」

「よく見かけるお決まりのセリフに終始するだけなのでは?」

「他のサイトでも色々な体験談も目にしたけどどれも似た内容じゃないか」

なんて思わないでくださいね。

私の自宅の例で話を進めていきますので理解しやすいと思います。

多くの方は始める前からあきらめています。

「今更どうしようもない」

「所詮無理な事」

「不器用な自分ではねえ」

と言うんですね。

「この調子で生活を送れて来たのだし」

「現在のままでも不自由した覚えはない」

「何か得られる訳でもないだろうに」

と居直る方も少なくありません。

ある日いきなりやる気が出て開始しても数日後にはリバウンドして

「やはり自分には素質がない」

「無駄にエネルギーを消費しただけ」

「案の定このざまだ」

となります。

果たしてこれは難しい問題なのでしょうか?

整理整頓は縁のない事だと決めつける必要はありません。

誰でも行き届いた空間に居たいのは本能的なものですからその気になりさえすれば大丈夫です!

「随分と簡単に言うじゃないか」

「他人事だと思って」

と思われましたか。

無責任に楽々出来ると言ったのではありません。

私が実践している通りにして頂くだけです。

くれぐれも身構えないでください。

余計な勘ぐりも無用です。

素直に行動してもらえればいいだけの事ですから。

行き届いた空間に身を置ける充実感を味わってください。

そうすれば日常生活に変化が起きるのは確実です!

間違いありません。

どういう風に変わるかは読み進んでいかれるうちにお分かりになるでしょう。

これ以上の答えはありませんね。

現実的かつ実用的なのが実感出来る筈です、ここまでお読みになられたあなたなら。

居心地の良い環境を自ら築くなんて素敵な事ではありませんか。

考えてみてください。

あなたのその手で実現出来るのです。

こんなに素晴らしい事はないですよね。

では次章にこのままどうぞ。

意外なほどハードルが低いと思われるかと。

1番気になるリビング

最初に思い浮かぶのはやはりここですよね?

真っ先に取りかかるとすればまずはという所です。

私も圧倒的に多くの相談を受ける部分でもあります。

これは想像に難くないでしょう。

では前述しました通り私の自宅のリビングです。

ここにある物はエアコン、テレビ、パソコン、DVDプレイヤー、CDラジカセ、テーブル、鏡、タンスが1つずつです。

そうです。

家具はこれだけです。

DVD、CDは数枚が収納してありますがBOXで十分です。

棚を用意するまでもないです。

書籍は押入れに数冊、衣類はクローゼットですから問題ないですし、ちなみに洋服ダンス、本棚もありません。

リビングにでなく自宅にないのです。

置き物、観葉植物、絵画や写真、アクセサリー類は一切なく見事なまでにシンプルです。

壁もカレンダーや予定表のみですから徹しています。

かつては家具や雑貨類が所狭しと置いてありましたが余計なものは全て廃棄して現在に至ります。

この時は結構な量で自分でも驚いたのを覚えています。

ここまで必要のないものに囲まれながら生活していたのかと呆れました。

それと同時にどんどん不用物が減っていくのを目の当たりにするのがここまで快感なのかとも。

楽しくて夢中になったのを現在でも鮮明に記憶しています!

雑然とした室内から現在へと変貌したのです。

「要するに処分という事?」

と鋭いあなたは感じたでしょうがその通りです、さすがですね。

素養がある証拠です。

もう徹底して出来るでしょう。

安心して実行してください。

まずは必要ないものを捨てる事から始まるのです!

タダで手放すのがどうしても気が引けるならネットオークションや買い取り業者さんなどの選択肢もありますし、ゴミ収集車で対応してもらえない場合は役所に問い合わせればいいでしょう。

卒直に言いましてここまでシンプルなリビングも珍しいと思います。

・・・どうでしょう。

これこれああしてだのここはこういう風になどと細かく手順を説明するより理解しやすかったのではないでしょうか。

実例こそ納得するものですから。

ここの整理整頓を終えてみて

いかがでしたでしょうか。

あなたが思っていたよりはるかに簡単に実践出来る事ですよね。

さてここまで来ると掃除に対する敷居が低くなります。

つまりしやすくなるんですね。

「整理整頓が精一杯なのに」

「このうえ掃除なんて」

だと答える人のほうが少ないのです、この次元まで来れば。

何しろ余計な物はなく片付けも出来ているなら当然ですね。

「よし、この際だからお掃除もしてしまおう」

「もう一歩前進してみるか」

と考える人のほうが多いのが現実です。

そうすればリバウンドさせるのが惜しくなりますから尚更高みへと繋がるんですね。

向上心が湧きますから面白いものです。

即行動、これさえあれば大丈夫です。

散乱しようのない状態を維持すればいいだけの事ですので。

今までいくらやっても同じ事の繰り返しかと悩まされていた頃とはお別れです。

もう不安要素はありません。

勝利は確実です。

という訳で今回のテーマは「楽に実践出来る!リビングの整理整頓」でした。