窓ガラスの掃除は簡単!?外側はどんな道具で掃除するべき?

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「窓ガラスの掃除は簡単!?外側はどんな道具で掃除するべき?」です。




窓ガラスの掃除は腕の見せどころ!

スーパー、コンビニエンスストアや大型商業施設、飲食店等へ行った時窓の掃除が行き届いているだけでこちらまで気分が良くなります。

先日レストランへ行った際でしたが店員さんに窓際の席を案内されました。

窓が綺麗でしたのでお料理を一層美味しく食べる事が出来ました。

普段何気なく利用している列車や路線バス。

やはり窓ガラスが文句なしの状態ですと車窓から見る景色はより素敵に感じます。

通勤用車両はともかく観光用車両なら尚更です。

それとある書店に行った時の事です。

入口付近にある階段に大きな窓がありました。

学生アルバイトと思われる店員さんが見事に磨きあげました。

恐らくこの調子ですとこの店員さんは遅刻はする事もなく店側からの期待以上の仕事もこなして勤務評価は高いと思います。

あなたも身の回りも方々を思い浮かべてください。

掃除が出来る人は時間に正確ではないでしょうか。

仕事が出来るかどうかは別としても時間にルーズな例は非常に少ない筈です。

それとあなたが友人、知人宅に訪問した際お相手の自宅の窓ガラスが万全な家庭は他の箇所もキレイな場合が大半だと思います。

それだけで掃除の達人であると認められやすいのです。

ですから自分の腕を売り込みやすい所です。

別に人様からどう思われようが全然構わないだなんて事は言わないでください(笑)。

ここを上手に仕上げているだけで周囲のあなたに対する見方が変わるのは間違いありません。

認められたい気持ちが大きい方々ならここを褒められれば張り合いが出てモチベーションは急上昇でしょう!

従いまして一段とはかどるのですから願ったり叶ったりです。

実は意外と簡単に?

では見せどころという以上果たして実行するには難しいのでしょうか?

「プロとまで言わないまでもセミプロ級でないと無理かも」

「素人向けの箇所ではないのでは」

「長年実践して来た訳でない自分には対処出来ない」

・・・等と多くの方が答える所です。ですがそうでしょうか?

窓ガラスが完璧な家庭がその都度、ハウスクリーニング業者さんに依頼している筈もない事位あなたもお分かりですよね?

私の地元の小学校の校舎。

生徒さん達がいつも窓を掃除しています。

常にピカピカです。

私から見ても合格点です。

指導された教諭の実力もそうですけど逆に言えば小学生の皆さんも十分対応している訳です。

中・高生でなく小学生も立派に対処しているのです。

プロの清掃業者どころではないのです。

要するにどなたでも出来るのですね。

こうしてお話ししますと段々簡単だという事がご理解頂けますね。

少なくても、100歩譲っても困難ではないとお分かり頂けた頃だと思います。

確かに面倒な部分であると感じる例は少なくはないですが。

けどもし難しいとしたらこれだけ小学生の皆さんが活躍出来る訳がありません。

敷居が高いと思うのは先に断念してしまうからです。

諦めるより行動です。

専門の業者さんが取り組んでいる商業施設での作業を見ていましても手順自体は家庭でも応用出来ます。

確かにあの仕事内容はかなりハードに見えるかも知れません。

けれどよくよく観察していますと窓の面積の問題はあれど一般家庭でも対応出来るものだと感じましたね。

物好きな私は一部始終を眺めていました(笑)。

でもこれに気付けたのは大きな収穫です。

掃除ロボットという選択肢

このロボットと言いますと最初にあのルンバが思い付きますね。

窓のお掃除をするロボットもありますのでこれも検討する余地もまた。

値段も年々安くなっている事ですし。

使用方法は簡単です。

窓に取り付けてスイッチを押せば全自動で作動します。

窓にピタリと付いて窓掃除ロボットが作業を開始します。

貼り付く訳です。

寒い冬の時期、猛暑に悩まされる夏などはガラスの外側はこれがあると助かります。

対応可能な面積は機種によりますので購入する際はこの点に注意が必要です。

これが動いてくれれば今までこの箇所を磨く事に費やしていた時間が浮きますね。

まして面倒な所でもあるここを全自動でこなしてくれるのですから助かりますね。

手作業で手が届かなかった頃の苦労を思えば嬉しいでしょう。

仕上がりも期待通りです。

自分の手での作業にこだわるなら別ですけどこういうロボットに関心があるのでしたら検索してみる価値はあります。

ただでさえ数ある箇所でも先延ばしにしがちな窓ガラスをキレイにしてもらえるのですからこれだけで気分が楽になります。

購入するかどうかかなり迷った場合はとりあえずレンタルも考えてみてはどうでしょう。

ある定食屋さんのオーナーは毎日従業員と一緒に磨いていました。

常連客からはお陰で居心地のいいお店だと褒められるもののこの時間が浮いたら仕込みがはかどるのにといつも考えていたそうです。

購入前に一度レンタルで使ったところとても満足しました。

放っておいてもこなしてくれるので仕込みも以前より順調になり案の定売り上げも伸びて一石二鳥だと喜んでいました。

まあ、これは店舗での例ですけど家庭内でも空いた時間を有効に活用出来る訳です。

気になる外側の掃除方法は?

さて今日のテーマの核心です。

内側はマメにしている方でも外側になると面倒になってしまいついつい放置したままという例が多いですね。

内側はまずは窓ガラス用洗剤を吹きかけてから時間を置いて拭き上げます。

仕上げは乾拭きです。

外側は当然内側より汚れますので最初に雑巾で水拭きをします。

乾いてからは内側と同じ手順で終了です。

両側共に角の部分は念入りに磨きます。

どこも拭き残しがありますと気分が台無しになってしまいますけれど特に窓ガラスはそうですよね。

ここがポイントの部分ですので要注意です。

隅々までというのは私がいつも念頭に置いていますがここは特別慎重に行います。

ベランダが無い2階以上の場合はどうでしょうか。

これに悩んでいる家庭は非常に多いです。

高層マンションなら尚更です。

私は窓を取り外します。

それとトイレや浴室、キッチンの窓も外して磨きあげます。

この3ヶ所はドライバーでネジを回して本体を取り出す訳です。

くもりガラスですので浴室でシャワーで丸洗いします。

ぬるま湯でタワシを使います。

素通しガラスではありませんからこれで十分です。

見る見るうちに汚れが落ちていくのは快感です。

勿論専用の洗剤を使用しても構いませんがこれらの小窓でしたらそこまでしなくても前述の要領でも見事に仕上げる事が出来ます。

さて居室の窓やこれら小窓を取りますといい事があるんです。

それは窓枠も掃除がしやすくなるんです。

私は日頃からここの枠も実践していますけどやはり余計やりやすくなりますね。

こういうオマケも付くのです!

ここまでは掃除しないケースが大半ですのでこれが転機になればまた一ついい習慣が身につきます。

こう考えますとどんどん向上心が湧くので面白いものです。

新聞紙も有効な道具!

これがいいとは意外だと思いましたか?

実際にこの方法で実行している方はごく少数です。私も余り見かけません。

レア的手法とも言えますがこれがなかなかの優れモノなんですね。

それではどうやって進めるのでしょうか話を進行させます。

新聞紙を手の平に収まる程度の大きさに丸めます。

ボールの様な感じにします。

水で濡らして拭き取ります。

外側から始めましょう。

内側から始めるより拭き残しを発見しやすいです。

まあ、これは専門の洗剤でする時もそうですが。

インク油に含まれている成分が油分を分解してワックス同様の効果が出てツヤ出しの役目も果たしてくれます。

仕上げは乾いたボール状の新聞紙で磨いて終了です。

同時にちぎれた紙も綺麗に取れます。

ほとんど実践されていないノウハウですけどかなりの効果が期待出来ます。

これでしたら洗剤も必要ありませんので購入する費用もかかりません。

浮いたお金で自分へのご褒美としてジュースでも飲んだらいいでしょう(笑)。

初めてする方は居室などの素通しガラスをするには不安があるかも知れませんが、それならお風呂場や便所、台所等のくもりガラスから手がけてみては。

不安要素が除ければしやすいでしょうし。

多分心配なのはインクや破れた紙が付着してしまう事でしょうから。

いづれにしましても常に行き届いた窓はいつ見ましても清々しいですね。

何となく気分が乗らなかったり沈んだりした時でも窓ガラスが綺麗だと一気に晴れたりするものです。

掃除全般に言える事ですけどここは特にそうですよね。

心に与える影響は大きいです。

という訳で今回のテーマは「窓ガラスの掃除は簡単!?外側はどんな道具で掃除するべき?」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です