100均で出来る収納アイテム4選(クローゼット&キッチン)

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「100均で出来る収納アイテム4選(クローゼット&キッチン)」です。




100均でここまで揃う

収納アイテムもかなりの物が100均で買い揃える事が出来ますよね。

私も以前はホームセンターで購入していましたが現在は100均も利用しています。

コンパクトなものなど100円ショップならではの商品も数多くあります。

こんなものまでと感心します。

今どきのお店は年末の大掃除シーズンに限らず有効な品が沢山です。

私としましても頼もしい限りです(笑)。

「所詮は安かろう悪かろうじゃないの?」

「この程度の店で役に立つのなんてあると思えない」

と言った声も聞かれます。

とんでもありません。

その逆です。

一瞬目を疑う様なグッズが勢揃いです。

企業のオフィスで使用出来るレベルの物ばかりです。

勿論会社が扱う量の問題も出てくると思いますが個人の自宅で使うなら十分です。

収納は掃除と一緒で一度波に乗るとモチベーションは高まります!

実行しているうちに徐々に頭の中に何を揃えるか、次にどういうものが必要なのかと浮かんで来ると思います。

ホームセンターやデパート、百貨店などどこで買おうかなと考えて手始めに100均に行きましたが実に多くのアイテムが置いてあるのを見て更に意欲が湧いたものです。

「よし、早速今日から」

「今日からとりかかろう」

「明日じゃなく今日」

と決めたのは言うまでもありません。

私は「いつか」という言葉を絶対に使いません。

「いつか」と口に出した時点でこの日がまず来ないのを実感しています。

掃除、収納に目覚める前の自分がそうでした。

「こんな事なんていつかすればいいだろう」

「そのうちすませれば問題ない」

「何も焦って今する必要はない」

・・・・とつぶやくだけで何も前進しないまま無為に日が過ぎていくだけでした。

これは生活全般にも言えている事ですが。

収納用品は奥が深い

いざ店内で探してみますと販売品の豊富さに圧倒されます。

選択肢は実に色々です。

「へえ、こんなにあるんだ」

「それにしてもここまで揃うとは」

「こんなものまであるなんて見事だ」

となります。

私もよく感じます。

ネットで検索しても驚きますが実際に店舗で見れば尚更です。

もしあなたの地元近隣にない場合は先にネットで探してもいいですね。

たまたま私の場合は自宅近辺に数店舗ありますので早めに進める事が出来ました。

この手の品は少しでもいいものをと考えてわざわざ車や、列車で遠方まで買い求めに行かなくても全然問題はないです。

私も広告を目にして色々なお店をまわりましたが地元で全て整えられました。

観光や外出を兼ねてというのなら話は別ですけどわざわざ遠出までしないで揃いました。

認知されていないと言いますか余り聞いた事のある名前でもないお店でも問題はないです。

ある広告が気になりまして列車やバスを乗り継いで買いに行った事もありましたけれど実際にはよく見ると地元にも置いてあるものだったという例もありました。

話題になっているとか楽しそうな商業施設を目指して入店した事はよくありますが。

とにかく探せば探すほど、見れば見るほど奥が深いものです。

またこういうお店ですと100円だからとついつい衝動買いをしてしまったり余計な物まで買っちゃったりしがちですよね。

これでは本末転倒です。

意外とこういう初歩的なミスは自分が気が付かないうちにしてしまうものですのでここだけは注意が必要だと思います。

案外ここは忘れている方が多いものです。

あとは見極めて有益な商品を選ぶだけです。

ワクワクしますね。

これからいよいよ収納が始まるのですから。

はかどればはかどるほど気分が高揚しますね。

終えた後の珈琲は格別です。

アイデア次第でかなり安価に抑えられる

収納アイテムにこだわる方も結構いますよね。

マニアックと言いますか凝っている方ですと高価なもので買い揃えます。

勿論それは個人の好みの問題ですから大いにいい事だと思います。

要は収納さえ行き届けばいいのですから。

またどうにもこうにも手の付けようがない程部屋が散乱している場合。

確かにハウスクリーニング業者に依頼という選択肢もありだと思います。

わざわざお金をかけなくてもいくらでも自分で出来ますしこだわりがなければ100均の商品で十分です。

私が使用しているものは100均の商品ばかりですがこの通り十二分に活用しています。

機会がありまして某消防署の宿舎に訪問した事があります。

掃除は言うに及ばず収納も見事でした。

「さすが消防官。私生活もちがう」

と思いましたが収納用品は100均の物が多かったのを覚えています。

また地元の繁盛しているラーメン店でもレジは100均アイテムばかりでしたし益々有効活用されています。

この様にいくらでもお金をかけないですませる事が出来るんですね!

私もこれらを見習って生かしています。

収納を成功させるのに高いお金をかけなくてもすみます。

要はアイデア1つです。

どうでしたか。

今までより収納のハードルが低いと感じられたのではないでしょうか。

どうぞこの通り進んでください。

クローゼットはハンガーだけで十分

私の自宅のクローゼットですが衣類だけで他のものは一切ありません。

実に多くの家庭は物置きにしています。

不用品、明らかに廃棄物と思える物も大事そうにしまってあります。

「キチンと整理していれば構わないよね?」

「うまい具合に納めているんだし」

「捨てるには惜しい気がする」

とこれまた多くの方が言いますね。

そもそも私がこの分野で成功したのは不用品の処分が最初でした。

必要ないものを全て捨てた事から始まり現在に至っています。

「もしかしたら今後使うかも知れない」

「何となく捨てるはもったいない」

「今捨てたら後悔しないかな」

と一瞬迷う事もありましたが今までためこんでいたものの殆どが今後も必要ないものだと気付きましたね。

かなりの量になり驚きました。

こんな不用品に囲まれながら生活をしていたのかと思ったと同時にとても気分がスッキリしました。

不用な物がなければ収納は楽だなんて考えれば分かりそうですが実際にはここまで考えている方は少ないのですね。

簡単ですよね。

難しい事は1つも申し上げていないと思います。

もっと噛み砕いて言ってしまえば余計な物は全て廃棄するのが収納の王道です。

私の様にここまで飾り気がない言い方をする人間はあなたも初めてかも知れませんが(笑)。

キッチンも100均の商品で事足りる

キッチンの収納ですが私の自宅のキッチンの収納棚は3ヶ所ありますが食器類も最低限しか置いてありませんので実際に使用しているのはシンク下の1ヶ所のみです。

ここまで来れば何となくご想像頂けると思います。

中ですがやはり食器の他には洗剤、お米のみです。

徹底して余計な物はありません。

そうです。

一事が万事です。

ここでも私のこだわりがお分かりになりますよね。

さてここもただ1点。

プラスチック製のトレー1枚のみです。

この上に食器用洗剤を置いてあります。

私の収納レベルですとこれでもうOKです。

いかがでしたか。

恐らくここまでの次元も稀でしょうね。

とにかく徹するんですね。

シンプルイズベストが私の信念です。

こだわりではなく信念でないとこの域に到達するのは難しいと思います。

ですが一旦このレベルに達してしまいますと後はどうという事はありません!

思い悩んでいるだけでなくすぐ行動を起こしませんといつまでも先へ進みません。

収納はその気になればいくらでも工夫が出来ます。

こうしているうち新たなアイデアが。

面白くなりはかどるだけの毎日となるんですね。

心身共に健康的です。

こんなに身近な健康法があるのです。

素晴らしいではないですか!

という訳で今回のテーマは「100均で出来る収納アイテム4選(クローゼット&キッチン)」 でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です