整理整頓のモチベーションを維持するには?

掃除収納.comのかおりです。

本日のテーマは「整理整頓のモチベーションを維持するには?」です。




整理整頓のモチベーションを維持するにはこの通り

「やる気はあるけどいつまで続くのか」

「とりあえずやる事はやったもののすぐリバウンドしてしまうのでは」

というお声を受けましたので答えを言います。

整理整頓する前、した直後のあなたの部屋の画像をスマホやパソコンにダウンロードしてください。

そしてそれを毎日見ます。

見比べるのです。

よくテレビの特集や雑誌、ネット上でも見かけるあのビフォー&アフターという訳になります。

そうすれば挫折する前に何とかしようという気になりますから!

そうです。

モチベーションを維持するのはこんなに楽なものなんですね。

習慣化してしまえばこちらのもの!

自信を持ってくださいね。

不安になる必要はありません。

ここまでお読みくださったあなたならお気付きになられたのでは。

深刻ぶる必要はない

さて全章でお伝えした通り、ビフォー&アフターの画像を見る度に差は歴然としていますよね。

ですので

「リバウンドさせるのはもったいない」

「そうだ、整理整頓はこんなに素晴らしい事なんだ」

「常に行き届かせるべきだ」

と考えるものです。

ここまで来ればわざわざ自分からしない理由を探すまでもないですね。

もうモチベーションをキープ出来るノウハウはあなたの手にあるのですから!

行き届いていない頃を思い出す前に行き届いた状態に関心がいくのではないでしょうか。

つまり意志に関係ないのです。

深刻に考える必要はありません!

果たして楽観的でしょうか。

とんでもありません、現実的ですよね。

日常化する事で

ところで

「どの位の日にちが経てば日常化出来たと言えるの?」

「日常的にと実感するにはどの程度の期間が必要なの?」

とのお声もありました。

安心してください!

一週間です。

3日でと言いたいところですが7日間過ぎたほうが実感がわくのではないでしょうか。

この頃になりますと軌道に乗れたと感じます。

「すぐにリバウンドしてしまったら」

というより

「よしよし、この調子で」

となるんですね、どうぞご心配なく!

もはや意志がどうだのなんて悩んでいた時期は過去のものになったのですから。

こうなるとモチベーションうんぬんでなく身体が自然と動くので面白いものです。

人間なんてうまく出来ているのだなと思いますね。

という訳で今回のテーマは「整理整頓のモチベーションを維持するには?」でした。